製品一覧

■ステンレス製真空二重ボトル【小容量(200~1000mL)】の保温効力

シリーズ品番内容量保温効力カラー中栓
6時間24時間
mL度以上度以下
ピクニカPIK-3703707141ピクニカ
スライド栓

※ショルダー
 ベルト付
PIK-5005007447
ウルトラ
スリム
SS-2002005827ウルトラ
スリム
スライド栓
SS-3002706635
SS-4003607140
アクティブ
スリム
SL-400S3706838スライド栓
SL-500S47071840
SL-6005807443
アクティブ
ジュニア
NJ-5004707140スライド栓

※ショルダー
ベルト付
NJ-6005807443
NJ-8007707645
NJ-10009807650

※水筒の保温効力とは、湿度20度±2度において製品に熱湯を中栓下端まで満たし、縦置きにした状態で湯温が95度±1度の時から、24時間、および6時間放置した場合におけるその湯の温度です。

■ステンレス製真空二重ボトル【大容量(1000~4000mL)】・卓上ポットの保温効力
シリーズ品番内容量保温効力カラー中栓
6時間24時間
L度以上度以上
ビッグ
セブン
広口
タイプ
BP-10001.07345プッシュ
BP-12001.27550
BP-15001.57755
BP-18001.87957
BP-22002.08260
BP-26002.68261
BP-30003.08363
ビッグ
セブンⅡ
太型
タイプ
BPZ-20002.08159プッシュ
BPZ-25002.58159
BPZ-30003.08363
BPZ-35003.58465
BPZ-40004.08566

※水筒の保温効力とは、湿度20度±2度において製品に熱湯を中栓下端まで満たし、縦置きにした状態で湯温が95度±1度の時から、24時間、および6時間放置した場合におけるその湯の温度です。

■素材について
【セブン・セブン】では、これらの素材を使い、日本の工場で、生活に便利な製品を製造・販売しています。
ステンレス鉄を主成分として、これにクロムやニッケルを含有させた合金です。一般的には、クロムを約11%以上含有させた鋼をステンレスと定義されています。これはクロム含有率が約11%以上だと、耐食性(サビにくさ)が飛躍的に向上する性質から来ています。

ステンレスとは、「Stainless Steel」の略称で、「Stainless」は「サビにくい」、「Steel」は「鋼」で、「サビにくい鋼」のことです。決して「サビない鋼」ではありません。この「サビにくい」という素晴らしい特性を生かして便利なものが作られているのです。

「SUS(サス)304」と呼ばれるステンレスは、ステンレス全体の中で最も一般的な鋼種で、ボウルや水筒などの家庭用品に使われています。
チタンチタン(チタニウム)の名前はギリシャ神話のタイタンに由来します。チタンはチタン鉱石で出来た金属で、 比重はステンレスの約60%(ステンレス7.93に対しチタンは4.5)、強度は鉄やステンレスの2倍もあり、アルミニウムの6倍強度があります。

■家庭用食器としてのチタンの特長
(1)安全性が高い
表面が非常に強固な酸化皮膜で覆われていて、金属イオンが溶出しにくくなっているため、人体に無害で安全性が高く、生体適合性に優れています。
(2)軽くて強い
鉄の約60%の軽さかつ軟鋼と同等の強度があり、ロケット部品をはじめ、未来技術に欠かせない重要な金属です。
(3)耐食性が高い
耐海水性は白金並みで耐食性に優れ、きわめて錆びにくい金属です。

「金属アレルギー反応が起こりにくい」、「金属臭がない」、「食べ物や飲み物の味が変わらない」ということから、金属の中でも特に安心できる素材だと言えます。


■構造について
二重構造の利点二重構造は断熱性(保温・保冷力)が高いので、氷を入れた飲み物を入れたときは、氷が溶けるのが遅くなり、飲み物が薄まりません。結露もしにくくなります。人肌のお湯割りもちょうどいい温度が保てます。また、金属イオンが溶出しないため飲み物の風味が変化しません。
真空構造と中空構造の違い二重構造の内部に、空気が入っているものが中空二重構造、真空になっているものが真空二重構造です。
中空より真空の方が、一層、断熱性(保温・保冷力)が高くなります。


■【ステンレス製水筒・アクティブマグ】 お手入れ方法

●ご使用前に食器用洗剤(中性洗剤)などで洗ってから使用してください。

●水道の蛇口からの流水で洗ってください。
 食器用洗剤をご使用の場合は、十分によくすすいでください。
 また、つけ置き洗いはしないでください。

●外側の汚れはぬるま湯で薄めた食器用洗剤をやわらかい布に含ませ、
 かたくしぼってからきれいに汚れをふき取ってください。

●食器洗浄器、乾燥機などは使用しないでください。

●中栓は使い終わったら流水でよく洗い流してください。
 煮沸消毒や漂白剤のご使用はおやめください。
 (変形などの原因になることがあります)
 中栓は消耗品ですので、年に1度は交換することをおすすめします。

 お使いの水筒の中栓につきましては、弊社でお取り扱いしています。
 底に貼ってあるシールの品番とJANコードをお控えの上
 お気軽にお問い合わせください。

 ご注文はこちら → 部品注文

■「予熱」と「予冷」をしますと、保温予冷能力が増します。
 温かい飲み物を入れるときは「予熱」
 冷たいものを入れるときは「予冷」をしておくことで、
 その後の保温時間に明らかに差が出ます。

■アクティブマグのお手入れ方法
アクティブマグは、使用時に外れないよう、きつくしめてあります。
ぬるま湯で温めてから、少しずつ、左右に小刻みに回しながらとると、はずれます。
たいへん固いので力がいりますが、ケガをしないようご注意ください。
(※カーマグシリーズは外れません)

■チタン製二重タンブラー】 ご注意とお手入れ方法

●ご使用前に食器用洗剤(中性洗剤)などで洗ってから使用してください。

●ぶつけたり、落としたりすると、傷がついたりへこんだりして保温・保冷効果が低下することがあります。

●煮沸や直接火にかけたりしないでください。
 熱で二重構造の中の空気が膨張し、危険です。

●熱い飲み物を入れて飲む場合、やけどにご注意ください。

●ご使用後は、やわらかいスポンジなどで洗った後、
 よく乾燥させ、湿気のない場所で保管してください。

●お手入れの際、クレンザー、金属タワシなどを使わないでください。
 表面に傷がついたり、変色や脱色の原因となります。

●酸素系漂白剤はシミの原因となりますので、使わないでください。

●チタンは金属ですので、電子レンジでのご使用はできません。

●食器洗浄器、乾燥機などは、二重構造の中の空気が膨張する恐れがありますので、使用しないでください。