社長挨拶

株式会社セブン・セブン 社長 当社は1965年新潟県燕市において、旧社名株式会社織田島器物製作所として創業致しました。
当初はステンレス製器物の製造から始まり、その技術を生かし、ステンレス製魔法瓶を主力商品として展開して参りました。

時代の潮流とともにステンレス製魔法瓶も海外生産が多くなり、事業構造を変革する必要に迫られ、ステンレス鋼材の仕入れ先である恒成株式会社と経営を共にすることになりました。

まず営業の強化として、東京都港区外苑前にSUSgalleryを開設。
次に商品開発では素材の良さと、当社の保有する技術を生かすことを心掛けて参りました。
真空チタンタンブラーは、チタンの特性を生かし、多くの方々の協力により、成果を上げる事が出来ました。
今後とも、社内外の皆様の力を結集して、独創的で魅力ある商品を作ってまいります。

1.素材(ステンレス・チタン)の良さ(特性)を生かす。
2.当社の技術を高める。
3.お客様に喜びと感動を与える商品を作る。

以上の三つのこだわりと日本製である誇りを胸に邁進して参ります。


代表取締役社長 澁木収一